【いいね!】NPO法人が「脱原発」表明の佐賀県伊万里市にふるさと納税で1200万円寄付。市長「孤立しがちだけど、勇気づけられました」

公開日: : 原発・放射能

mmk
伊万里市ホームページ

「脱原発」に感銘、1200万円寄付 佐賀・伊万里市に
脱原発の姿勢に感銘を受けました――。九州電力玄海原発の30キロ圏内にあり、市長が再稼働反対を表明している佐賀県伊万里市に、東京のNPO法人の理事ら有志5人がふるさと納税で計1200万円を寄付した。返礼品の伊万里牛は、NPOが奨学金を支給している熊本地震で被災した高校生などに贈られる。

NPOは能力を持ちながら恵まれない高校生に奨学金を出しているJBC・CSR基金(河合弘之理事長)。ふるさと納税で奨学生においしい牛肉を贈ることを検討するなか、ブランド牛の産地で、塚部芳和市長が再稼働反対を昨年表明した伊万里を選んだ。

塚部市長は「孤立しがちだけど、勇気づけられました」と応じた。

 市長は「脱原発というけれど、一度動かしたらなかなか転換できないだろう。止まっている今こそ転換するべきだ」と語り、「高校生たちにおいしい伊万里牛を届けます」と約束した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。





「恵まれない高校生に奨学金を出しているNPOが、脱原発の市に寄付」気持ちが上がるニュースですね。「伊万里市」は応援都市としてインプットしました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. MT より:

    小池知事の禁酒の話なんかどうでもいいから、ワイドショーやニュースショーはこういった情報を報道すべき。

  2. tetsuya0069 より:

    MTさんに大賛同。

  3. 匿名 より:

    わしもふるさと納税対象に、伊万里市をリストアップする!!
    (あと沖縄県とか、名護市とか・・・)
    みなさんは、どう?

  4. 匿名 より:

    最近にないニュースの正道というか王道のような話で良い話しでだな。

    それと東京のテレビでの小池の話題はいらないは同意します。
    小泉劇場の劣悪コピーで視聴者が関心あるとテレビ局の社員が勘違いし続けているけど、あんなもの見ていない。

  5. 匿名 より:

    その1200万円を恵まれない高校生に渡した方が良かったのでは……

    • 匿名 より:

      原発再稼働反対を表明し、おそらく脅迫・圧迫を受け、孤独な戦いを強いられている伊万里市長が言ってるだろ、
      「励まされた」
      って。
      記事よく読めよ。

    • 匿名 より:

      > 返礼品の伊万里牛は、NPOが奨学金を支給している熊本地震で被災した高校生などに贈られる。

      高校生に渡ってるじゃん(ただし、牛肉として)。
      「ふるさと納税」を使うことに意義があるわけです。
      「ふるさと納税」は節税できる上に返礼品が貰えるとして人気加熱ですが、このNPOのやり方はなかなか賢いですね!

      ・ 自分 節税できる
      ・ 寄贈を受けた市 税収が上がる、励まされる
      ・ 高校生 普段あんまり食べられない高級牛肉がどっさり届く

      まさに【 三方良し 】!!

  6. 匿名 より:

    いい話。現物を通して人と人が善意でつながっていくー素晴らしいですね。
    憎しみや敵意で連携した国も人は、何も創造しないし虚しく醜いです。

    原発保障や災害復興も税金や電力会社を迂回するのではなく、直接支援したい自治体に贈れるふるさと納税方式にしてほしい。これ政策批判じゃなく対案ですよね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑