【これはマズイ】昭恵夫人が主催のスキーイベントに参加!ホームページには「公務により出席できないこともあります」の記述が・・

公開日: : 政治経済, 社会問題 ,

「私をスキーに連れてかなくても行くわよ」
※安倍昭恵名誉会長は、公務により出席できないこともありますので、あらかじめご了承ください。

救い難いチャラさ 昭恵夫人「蔵王温泉スキー」満喫の厚顔

鳴りを潜めている“アッキード事件”の主役はナント都心から300キロ離れた温泉地にいた。しかも、ただの旅行ではない。スキーイベントに主催者として参加。3日から2泊3日の日程でハッチャケまくっているらしい。

昭恵氏は森友学園の国有地取得問題が国会で本格的に火を噴き始めた2月26日から蔵王温泉スキー場に“前乗り”。

『第3回 私をスキーに連れてかなくても行くわよ 2017』PRムービー

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

動画見させてもらいましたがイベント自体は素晴らしいものです。楽しそうですね。

しかし、今は行くべき時ではないでしょう。これだけ世間を騒がせているのにスキーに行ってるなんて国民が知ったら、それこそ「火に油」です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    昭恵夫人自ら公人であると、夫の発言を否定するお粗末ですね。

    それにしても、安倍晋三は出鱈目しか言わない野郎だな。

  2. 匿名 より:

    参加者特権で取材できるんじゃないの?
    ぶっちゃけ、どうなんですか?って聞いてみ

  3. 匿名 より:

    いい気なもんだ!
    まじ不快!
    国会で証人喚問しろ!!
    この女はサイコパスだよ。
    だって、香山リカ氏の言うとおり、やってることが支離滅裂だもん。
    原発反対→すでに再稼働済み、巨大防波堤工事反対→工事進行中、居酒屋経営→自分の友達の保守ウヨを呼んで講演、三宅洋平と高江へ→直後機動隊入り&島尻安伊子応援演説、リベラル風に装う→森友学園の教育方針絶賛・・・

    家庭内公明党め!!!

  4. 匿名 より:

    何で今スキー???やりたい事には見境ないなー

  5. 匿名 より:

    『公務により出席できないこともあります。』

    私人じゃねーのかよ(;´д`)

  6. TON’ より:

    やはり、何も考えずに好き放題毎日楽しい日々ですね、しかし、昭恵さんが、公人、私人でも、いずれにしても総理夫人です、関与の疑い多大の事件数いっぱいです!解明会見を強く希望します❗

  7. 匿名 より:

    この人、もしかしたらもう独裁王の皇后気分になっているんじゃないか・・・なんかイヤな感じがします。
    国会で質問する議員が「昭恵さんは~」と言っているのに、理財局長の答弁では昭恵さんのことを「昭恵【様】」と呼んでいました。内政状況はもう独裁状態なのかも。すごくイヤな感じ・・・

    だから、こんな状況でも楽しくスキーなんかできちゃうのかも・・・
    主権は国民にあるはず。この国は知らないうちにそれが無くなったってことはないですよね・・・

  8. 匿名 より:

    FBの写真。
    吉田戦車の漫画に出てくる「不気味な人」みたい。
    国会招致を避けるための仮病の布石?
    それにしてはスキーを楽しんでいるようだが。
    ヒ素入りミルク飲め!

  9. 匿名 より:

    でも、ひょっとして、皆さんとは逆の立場から推論を試みると、この傍若無人・無神経にみえる大胆な行動をするプロ私人(ネット上でそう表現され始めているが)は、事態をよく理解できていないのと幾分慎重さ・先を見越す力が弱いだけなのかも知れない。

    だから皇帝の后気分なんてとんでもない、とか。

    もちろんそれが許されるわけはないので、側近、経産省派遣の女官とかが適切に助言してあげないといけないのだが。
    でないと「お后は裸だー」と言われてしまうね。

    も一つ、このプロ市民は、この後、スキー場で足を骨折したということで入院でもされるのかしら。
    それくらいのことなら骨折ってくれる人はいそうだよね。

  10. tako より:

    チャラかろうが、ハッチャケまくろうが一向に構わないが、「公務」というからには、公人を自覚しているわけだよね。

  11. 匿名 より:

    遊びたい年頃なのね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑