森友小学校の設置認可が大阪府の審査基準に抵触?「借地の上に校舎は建てられない」

公開日: : 政治経済, 社会問題

「森友」小学校の設置認可、大阪府の審査基準に抵触か

学校法人「森友学園」(大阪市)が大阪府に申請していた小学校の設置認可をめぐり、府の審査基準に抵触していた可能性があるにもかかわらず、府私学審議会で審議されていたことがわかった。府は当時の経緯について、担当職員の処分も視野に調査を始める方針。

 私立小学校の認可に関する府の審査基準では、学校の土地は原則「自己所有」と定める。貸主が国や地方自治体などの場合は借地も例外的に認めるが、借地の上に校舎は建てられない。

 しかし、2015年1月の私学審では、府側が土地について「(学園と財務省近畿財務局が)10年間の定期借地契約を行ったうえで、その契約期間内に購入予約をする」と説明。借地の状態で校舎を建てる見通しにもかかわらず、私学審は審議の結果、「条件付き認可適当」と答申した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

この事実自体も追及せねばなりませんが、古賀氏がとうの昔に指摘していた事実を今さら報道することも追及されなければなりません。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    noiehoie
    これ市民ジャーナリズムいうんちゃうか?すごいなこれ。 あんたすごいな。これで松井知事が嘘ついてるの明らかやん。
    https://twitter.com/saccay/status/843327402826588160

    ( https://twitter.com/noiehoie/status/843328480087441409 )

  2. 匿名 より:

    いやもう、今の自称ジャーナリストは
    一部以外はジャーナリストを名乗るのもおこがましいよな

  3. 匿名 より:

    今朝も山口敬之なるエセジャーナリストが安倍擁護をアクロバティックに展開。
    それに乗っかる良純と住田。
    もう不愉快なので少し見て消してやった。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑