”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【絶望的】日本の若年層(12-18歳)のレベルが世界と比べて低すぎる!「自分は創造的」8%「将来に向けて準備ができている」16%

投稿日:

「自分は創造的」と感じる日本の若者、わずか8% グローバル平均を大きく下回る「自分は創造的」と感じる日本の若者は、わずか8%だったことが、アドビシステムズの調査で明らかになった。

調査は「Z世代」と呼ばれる12歳〜18歳の子供たちを対象に、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ドイツ、日本の各国で行われたもの。日本では500人の子どもと、教諭ら200人が対象になった。

調査の結果、日本のZ世代の子供たちの中で自らを「創造的だ」と回答した子はわずか8%だった。

同じ質問での比較で、アメリカは47%、イギリスは37%、オーストラリアは46%、ドイツは44%だった。グローバル平均は44%で、日本の子の数値が飛び抜けて低いことが明らかになった。

Adobeの若年層(12-18歳)に関する衝撃的な調査発表。


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

この調査結果は日本の教育が「圧倒的に間違っている」証拠ではないでしょうか。

だって未だに「工場労働者」を作るための教育がベースだもんね。

で、学校に深く関われば関わるほど、社会では通用しない子供になっていきます。

ユーチューバーを見て、ユーチューバーになりたいと言っているような子が「自分は創造的」8%に入るのかな?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.