【校長が暴露】灘校の「歴史教科書」選定で自民党などが圧力!自民衆議院議員「政府筋からの問い合わせなのだが、なぜあの教科書を採用したのか」

公開日: : 政治経済 ,


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

学校の教科書選定に口出しするとは、ホント信じられないことする人たちですね。

これ自民党以外の議員がやったことがわかったら大問題になるんじゃないでしょうか?自民党の議員は何やっても許されるという「自民党特権」をいいかげんなくさなければなりません。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    ずっと病気で布団の中で色々妄想してた人が元気になって自分の妄想を他人に押し付けるのは良くない事だと思う。

  2. 匿名 より:

    なぜ、報道されないのか、不思議。
    勇気ある先生、尊敬いたします。立場の違いを超えて、OB全体で、跳ね除けるべき大問題でしょう。
    新聞、テレビ、週刊誌、雑誌、なぜ取り上げられないのか、不思議。
    こんなこと、起きてるなんて誰も知らない。知らないうちに、どんどん圧力だけが強くなってゆく。自主規制に向かわせる手法を多用する勢力は、ごく身近に潜んでいるのだろう。
    やはり、事実の公表は民主主義にとって生命線でしょう。
    民主主義の中で生きようとするマスコミは、是非ともこの件を報道しなければならない。
    全体主義、国家主義に奉仕しようとするマスコミは、絶対にこの件を報道してはならない。

  3. 匿名 より:

    自民党が言う英語重視、グローバル人材育成と、国家主義的歴史観は矛盾すると思います。国際社会に通用しない歴史教科書を採択する秀才校なんてないでしょう。通産省のあの方の学校も、山川を使ってますけど。

  4. エヒメみきゃん65 より:

    愛媛県では、今やネトウヨの星=加戸守行元知事(極右「日本会議」メンバー)が真っ先に「育鵬社」のカルト教科書を採用。現場を無視して一方的に押し付けた。愚劣な最低の知事であった。現知事もその流れの中にあり県民の生活よりもアベなどのお仲間を優先。県民の7割が否定的な伊方原発再稼働を許した。
    灘高校の校長は権力の介入に屈せず真理と正義を求める真の今教育者。立派だと思う。

  5. 匿名 より:

    教科書といえば新しい教科書をつくる会の時の反対活動あったよな

    もう何年前だ
    圧力というレベルでなくて学校担当者に直接抗議電話、FAXは当たり前
    周囲にビラを撒く、暴力行為もなんでもござれ
    今やったらえらいことやな

  6. 名無しのK-POPファン より:

    一流の学校が学べば学ぶほど馬鹿になるネトウヨみたいな教科書使うわけがないだろバーカ。
    自民党議員は恥を知れ。
    あと後半の嫌がらせは街宣右翼の北方領土の本買えって強要するいやがらせと同じじゃん。
    自民党はこれ反社会的勢力だろこれ。

  7. 匿名 より:

    日本国内の学校では、国内向けの人間を飼育・訓練する。
    日本国外に仕事を求めたり、生活する人は、日本国以外の教育機関での教育を受ける。
    1%の人々は、その子弟を外国で教育を受けさせる。
    日本の学校は、服従を学び、独善を学び、自主独立や創造を否定しその芽を摘む。
    良い国作りではある、醜い日本。

  8. 匿名 より:

    日本会議や統一協会などの政治結社やカルト宗教と、それらと同心している政党の日本国民に対する教育への参加は法律で禁止すべき。教育を受ける権利は憲法に保障された国民の権利であり、義務教育等の個人レベルで学校やカリキュラムを選択できない教育を受ける場合は、プロパガンダや宗教に関わらない教科書選定が必要。教育は政権が国民に与えるものではない。教育は国民同士が自らを高めるため、またコミュニティーの維持向上のために国民同士が個人に対して認め合った個人の社会的権利。自民党やエセ右翼がとやかく言う事ではない。教科書はできるだけ世界が共有している事実に基づいて書かれた物を採用するのが良い。歴史改ざんや特定の組織のために書かれた書籍は、教科書とは言わない。自分の都合で子供達の教育に偏りを設けるなど、自分の正義を権力と暴力によって他人に押しつけたスターリンの様な頭と心がイカレタ人間のする事だ。灘校校長の主張は当然でまっとう。校長を支持します。

  9. 匿名 より:

    エセ愛国主義の教科書は要りません。

  10. 匿名 より:

    校長にいろいろ言ってきた議員に名前が出ている記事を見つけた。
    http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201708051221186
    世間で話題になると、いやそれはそうでなくて・・・みたいなことを言っているらしい。
    信念があるのだろうから、それを具体的にはっきり説明して欲しい。
    それが、選良としての仕事だろう。

  11. 匿名 より:

    ハガキ攻勢掛けたのは水間政憲とその賛同者達です。
    自分の著書に24枚もの「歴史戦」ハガキを付けたものをセット販売しています。
    http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

    この件はついに朝日新聞でも採り上げられました。
    http://www.asahi.com/articles/ASK8603FVK85UTIL021.html

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑