【異常事態】会社の「正社員不足」がハンパないレベルに!人手が足りなくて倒産する会社も!⇒ネット「非正規ばかりにした報い」「人を大事にしない会社はつぶれて当然」

公開日: : 仕事・労働

強まる人手不足、45.4%の企業が「正社員不足」 求人難の倒産も昨年上回るペースで推移

正社員を中心に、人手不足感が強まっている。企業の中には求人難による倒産も発生しており、昨年を上回るペースで推移している。

 帝国データバンクは8月24日、「人手不足に対する企業の動向調査(2017年7月)」の結果を発表した。調査対象は全国の企業2万3,767社で、有効回答企業数は1万93社。調査期間は7月18日から31日にかけて。

 現在の従業員の過不足状況を聞いたところ、正社員について「不足」していると回答した企業は45.4%で、昨年7月の調査時より7.5 ポイント増加した。「適正」は45.0%で同4.2ポイント減少、「過剰」は9.6%で同3.3ポイント減少した。「不足」と回答した企業を業種別に見ると、ソフト受託開発などの「情報サービス」が同9.7 ポイント増の69.7%で最も高く、以下、「家電・情報機器小売」(61.5% 同3.5 ポイント減)、「放送」(61.5% 同15.4 ポイント減)、「運輸・倉庫」(60.9% 同12.8 ポイント増)が続いた。

 非正社員についても同様に聞くと、「不足」が29.4%で昨年7月の調査時より4.5 ポイント増加、「適正」が63.5%で同1.8ポイント減少、「過剰」が7.1%で同2.7 ポイント減少した。「不足」と回答した企業を業種別にみると、「飲食店」が同1.5ポイント減の78.0%で最も多く、「電気・ガス・水道・熱供給」(66.7% 同46.7 ポイント増)、百貨店やスーパーを含む「各種商品小売」(59.6% 同16.7 ポイント増)が続いた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。


まさかこんなに早く「正社員不足」になるとは思いもしませんでした。

確かに会社に勤めてる時も、「こんなに正社員少なくしてったら回らなくなる」とは思ってましたし、愚痴りまくってましたが、想定してたより10年ぐらい早く「正社員不足」が問題化してきた感じです。

団塊大量退職と少子化による新卒減少のバランスを企業側も読み誤ったんでしょうかね。

会社や現場によっても全然違うんでしょうが(僕も正社員不足現場を5年ほど経験しました)、大変な人はホントに大変なんだろうなと・・・合掌。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    多くの企業が正社員の不足を百も承知でそのままにしています。
    その方が人件費がかからず利益が出せるからです。
    その分の仕事は現状の社員に現状の給料で上乗せしやらせればよいことです。
    業務効率の改善等様々な手段で、少人数大量業務処理は行われています。
    そして社内は7時以降残業禁止等、処理業務量に関係なく残業できない状況
    結構、こういう会社多いと思う。
    上場企業はその分増えた利益が役員報酬増と配当増になると思います。
    労基はなにもしません。

  2. 匿名 より:

    人件費を削って、ウブな進入社員や派遣社員を消耗することで儲けるベンチャー()企業が乱立してたから、そういうのはとっとと潰れろ

    移民?
    もう日本の「奴隷制度」は世界にも認知されてきて、わざわざ日本を選ぶ外国人も居ないよ

    結局、儲け優先主義を捨て、自国民を大事にするしか先は無いのよ

    • 匿名 より:

      奴隷制度だと思うなら、奴隷制度の即時廃止を主張するのが筋だろう。
      あなたたち似非左翼は奴隷制度だと認識していながら、持って回った言い方をして、制度の即時廃止を言おうとしない。
      つまり、大企業の利潤追求のための移民推進が至上命題で人権など二の次なのだ。
      反日左翼も安倍政権も同根だということがよくわかる。
      米国の奴隷制度でさえ、本音では米国の人種を多様化したのでよいことだったと肯定的にとらえているのだろ。

  3. 匿名 より:

    労働者や顧客を切り捨て、何が何でも株主至上主義の
    アメリカ型経営というゴミみたいなシステムが全ての元凶。

    早く日本型経営に戻すべし。

    • 匿名 より:

      それ、賛成です。
      最近の日本の左翼は基地問題とトランプの保護主義以外ではアメリカを批判したがらない。
      悪いのは全て日本と日本人だという方向に話をもっていこうとする。
      左翼連中も裏で安倍政権やその飼い主と通じているのだと思う。

      • 匿名 より:

        左翼を連呼するのはウヨサポの常套句だから左翼という言葉を使っている文章はウヨサポ文章なのでどんなに丁寧だろうが博識だろうがでんでんを祀り上げて野党をディスっている文章という風に理解しよう。
        今は護憲を掲げる野党の方がはるかに保守なのに、保守=右、左翼=リベラルの区別も知らずにでんでんを祀り上げてんだからネトウヨが右翼じゃないと言われる所以。

  4. 匿名 より:

    不況の時に従業員を入れなかった年齢構成がいびつなとこ多いんだよね
    そういうとこが今悲惨、自業自得

    「求人出してもいい人来ないんだよー」
    違うわ、条件が悪いんじゃー、何年前の基準で出してんのじゃー
    人手不足って言うけど、条件良いとこは人来てますよー

  5. 匿名 より:

    まあ大企業はともかく中小零細やはやっていけなくなることは目に見えていたよ。大企業の下請け体質を改めないからやりたい放題やられて原価割れ赤字体質が当たり前。そこで人を切らなくならざるを得ず、しかしそれでも奴隷根性丸出しに大企業に縋ってんだから人手が足りなくなって当然だわな。
    中小零細はもっと大企業離れしないとね。なんせ日本の企業の90%を占めてんだからさ。

    それともう一つ改善するなら、税金だろうね。特に消費税。
    消費税の基準が年間課税売上高10,000,000以上では厳し過ぎるし、課税仕入に人件費や法定費(社保、労保)、税金も含めるべし。これらも売上という収入から出てんのに課税仕入れに含めないのはおかしい。こういうがっぽり搾取できるときだけ『二重課税は原則禁止』なんて持ち出すな。ガソリン(特に軽油)は何重課税だと思ってんだ。

  6. 匿名 より:

    すでに倒産寸前だったところが息の根止められただけ。

  7. 匿名 より:

    因果応報?
    でも結局あおりを食らうのは中小企業なのね。(T-T)

    • 匿名 より:

      下(=土台)が崩れていくのであれば順番通り。
      いずれ、(上半身の)大企業も崩れていくよ。(下半身の)中小零細と時間差でね。
      何せ上場企業の半分の筆頭株主が日本国だもんな。しかも国内経済を混沌の渦に叩き落とすしかできない輩が『筆頭株主』だから言われるままにやらざるを得なくなって早晩大企業倒産も見られるだろうよ。中小零細が軒並み倒産するってことは当然税収も減って国でも補填しきれなくなってきて、まずは東電とか東芝とかからさ。

  8. 匿名 より:

     平成の経営者は”矛盾”って言葉すら知らないらしいな。こんなのが経営者だからこんな日本になった礎だ。

    • 匿名 より:

      正社員でなく派遣を使うと、消費税額がうんと下がる税制も問題にしてね。

      • 匿名 より:

        上にもあるけど二重課税の原則禁止を都合よく利用しているのが消費税。本来は(人件費や法定福利、香典代や祝い金など)税金がかかっていようがいまいが税金そのものだろうが『消費税をかけた売上の収入』で賄ってんだから利息を除くすべての支払いを課税仕入れにしないと納税業者の負担は半端ないものになるんだよね。なってるけど。

  9. 匿名 より:

    経営者の真似ごとだけが、お上手な日本。
    経営上の問題解決は、労働者にしわ寄せすることを、経営、労務管理と思っているようだ。せっせせっせと金だけ集め、人も技術もみな借り物、これで企業経営者だって。過去の労働者リストラで、他人を傷つける際の心の痛みなるものを、捨て去った結果が、くだらん企業のくだらん倒産を招いたんだろうな。
    お勤めしていた方々には、お気の毒なことだけど。
    まあ、適当に財産抱えて、食っていける経営者連中は何とも思っていないだろうがね。

  10. 匿名 より:

    経営者にしろ政治家にしろ、実際に日本を動かしている連中は
    今さえ良ければそれでいいと言わんばかりに、
    目先の利益ばかり追い続け先のことを一切考えていない。
    非正規だらけにした歪がこんなにも早く生じるとは思わなかったな。
    近い将来どうなってしまうのか恐ろしい。

  11. 匿名 より:

    こんな負け犬ばかりの日本では韓国が日本を抜くのも時間の問題だな。

  12. 匿名 より:

     アベノミクス、案の定アホウノミクスだった。

     麻生ノミクスでもあったな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑