【冷静沈着】立憲・枝野代表「(19年の)参院選は立憲民主党で戦う」「いまが人気のピークだと思うが、他の野党と合併したらもっと下がる」

公開日: : 政治経済 ,

分裂した民進、もつれる構図 希望では早くも党内対立

立憲の枝野幸男代表は27日、東京都内での講演で改めて野党再編と距離を置く姿勢を示したうえで、「(19年の)参院選は立憲民主党で戦う」と宣言した。

枝野氏が再編に否定的なのは、1996年の旧民主党結成以降、自由党や維新の党などと合併して拡大した路線が失敗したとみているからだ。講演でも「妥協し、主張がクリアにならなかった。『非自民』で大きな固まりを作る限界が来た」と指摘した。

 「20議席取れれば上出来」という当初の想定を超えた衆院選での躍進の理由は、党の立ち位置を鮮明にしたことにあると分析する。「いまが人気のピークだと思うが、従来と同じことをしたらもっと下がる」

 参院選での野党協力についても、「ギリギリ許されるのは、(政権に)漁夫の利を得させないすみ分けだ」と現時点では慎重だ。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

的確で冷静な分析であり、19年の参院選は野党共闘ではなく「棲み分け」を目指すのはいい判断だと思います。

まあ、立憲民主党には頑張って欲しいですが、今後はどうなっていくかわかりませんよね。

やはり、今回の選挙でも多く見られましたが、「野党一本化選挙を支える市民団体(素晴らしい方々)」がどれだけ多くの地域で影響力を持って行けるかが大切だと思います。

「野党一本化選挙を支える市民団体(素晴らしい方々)」がしっかりしていれば、永田町の風に影響されることも少なくなりますし、政治家にプレッシャーを与えることもできますよね。

僕は政治家よりも「野党一本化選挙を支える市民団体(素晴らしい方々)」を応援しております。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    立憲民主党は、他の政党と合流や合併などしないで下さいね。

    時間はかかるでしょうが、独自の議員候補者を発掘育成して下さい。
    促成栽培では、必ず、内部から崩壊する恐れを常に抱えた状態となるでしょう。また、政治家に適性のない人々が紛れ込む恐れがあります。
    あの、民進党と希望の党との漫画チックな混乱劇を二度と再現してもらいたくありません。

    政治で生計を立てるだけの人は、政治家になってもらいたくないのです。
    国民の思いと国家運営の困難性とをいかに民主的に調和させるかを、常に考え、それらに適した人材から構成される、立憲民主党であってください。

  2. 匿名 より:

    小池百合子が丸ごと民進党引き受けなくて良かったね〜〜。それされて希望が野党第一党だったらもう改憲にまっしぐらだったよ。排除やさらさら発言でなく小池百合子お得意の自分で勝手に「保守」だけにしようと考えた時点で希望は終わってた。

  3. 匿名 より:

     流行などさておき、じわじわと定着する昔の演歌か初代のポケモンの様なものを期待。

  4. 匿名 より:

    今回の立憲民主党の大人気は、私的には予想通りでした。

    「今が人気のピーク」でなく、「今が人気の始まり」と思って欲しいです。

    明るい未来に対して、もっと強気でいいのでは?

    知恵を巡らせて、頑張ってください。

    個人的には、「非自民 vs 自民」でなく「非滅亡 vs 滅亡」の構図に見えています。

    自分も日本人ですが、「日本人って呑気だな〜」っていつも思います。

    • 匿名 より:

      支持者が「今が人気の始まり」と思うのはかまわないけど、
      当事者がそんなこと思ってたら、必ずスッ転びますよ。(笑)

  5. 匿名 より:

    今朝のミヤネがMCの番組に、立民の福山と希望の玉木がゲスト出演してて、
    評論家のナントカ(名前失念)が早くも、立民の市民団体との連携を批判していた。
    「一部の市民のための政治」みたいなこと言うんだよね。
    それを言うなら「一部の金持ちのための政治」やってる安倍政権はどうなるんだよ?(笑)

  6. 匿名 より:

     そもそも、参議院の民進党って分裂してないんじゃないのか?右派も左派も混じっていて、いままでとなにも変わらない状態で党名だけ<立憲民主党>に変えるってこと?参議院選挙があったとしたら、衆議院の立民の人も希望の人も無所属の人も応援に入るわけでしょ。結局、なにも変わってなような気がするんだけど?

  7. 匿名 より:

     私も立民の人気は今がピークだとおもいますね。風と同情票をうまく呼び込みましたね。メディアも好意的でしたね。立民の評価はこれからでしょうね。立民にもヤバいひとがいるんですよね。ネットで話題になっていますが、神奈川6区で当選した青柳陽一郎というのがいます。この人は日本会議所属で集団的自衛権行使に賛成で憲法9条の改正にも賛成の立場ですよ。村山談話、河野談話に関しても見直しの立場の人ですよ。なんで枝野氏もこんな人を擁立したんですかね。<来るものは拒まず>なんでしょうか?私からみてもこの人のほかにもヤバそうな人が何人かいますね。さっそくセクハラ議員がでましたが、枝野チルドレンの教育も大丈夫ですか?
     むしろ立民も分裂して、A希望系右派+立民系右派 B希望系左派+立民系左派に再編したほうがいいような気がします。

  8. 匿名 より:

    現時点での立民の人気は期待値とイメージ100%、実績0%ですからね。どういう実績が作れるかが今後の問題でしょう。

  9. 匿名 より:

    保守とかリベラルとか呼び名やカテゴリーなんてどうでも良い。立憲民主党には、殺さない、傷つけない、奪わない、このコミュニティー維持の三原則を背骨として欲しい。この三つの内の一つでも抵触して破壊する様な政策や社会行為があったならば、敢然と反意を示して日本国民と共に戦って欲しい。もし自らがこの背骨を折れば、その時は立憲民主党も支持を失うだろう。しかしこの三原則を厳守して基本とし、国民に絶えず日本国の状況と方針を三原則に照らし合わせて説明し、国民の意見と支持を仰げば、この先も日本国民の良識ある支持を必ず得られると思う。国民が共謀罪や秘密保全法、TPPに危機を抱いたのは、この三原則に抵触したからだ。人権や生命と生活の安寧を殺したり、傷つけたり、奪ったりしている安倍自民党は、どこに行っても罵声と軽蔑と憎しみしか得られない。組織を運営するのには金がかかるとは思うが、ムヒカ大統領の様に貧乏でも政治はできるはずだ。これから資金提供を申し出る企業が出てくると思うが、よく精査して頂きたい。金は金だと考えずに、お断りするという選択肢も有りだと思う。

  10. 匿名 より:

    「安倍・自民党はおかしい」と考える人の受け皿が立憲民主党なので、小池氏の様な自民党と中身が一緒の人達と一緒になられたらモヤモヤした党になってしまう。
    そうなると投票しづらい。

  11. 匿名 より:

    今回の立民の躍進は共産の候補者取り下げにかなり助けられた。
    共産は次回の国政選挙では今回のような一方的な候補者取り下げはしない方針らしい。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑