【中東の次はアジアで戦争】トランプの本音「戦争が起こるなら海の向こうだ。日本・韓国・中国は戦火にさらされる。こちらに犠牲者は出ない」(サンステ)

公開日: : 政治経済 ,


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

戦争しなきゃ経済が回らないアメリカですから、あとはどこで戦争するのかという話でしょう。

煽るだけ煽って武器を日本や韓国に購入させるだけの可能性もありますが、その後戦争になったって「海の向こうの話」で終わりです。

日本は原発むき出しのまま、アメリカの戦争に巻き込まれていくのでしょうか。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 愛国者 より:

    それでも戦争に反対しない平和ボケの愚民

  2. 匿名 より:

    日本の安全保障は、アメリカとの安保条約抜きには考えられない。

    今後、アメリカの武器販売には、日本抜きには考えられない。

    武器の消費を創出するためには、東アジアの不安定化抜きには考えられない。

    東アジアの不安定化を創出するためには、安倍総理抜きには考えられない。

    安倍総理が総理の地位を確保し続けるためには、有能で道徳的であると自任する日本国民抜きには考えられない。

  3. 匿名 より:

    これはヒラリークリントンが大統領になってもこういう事態になってたということですか。戦争ビジネスにおいてはクリントンのほうがよりえげつない、トランプのほうがましという話もあったように。どちらにしても安倍晋三はその大統領にひれ伏すのだとは思いますが。
    安倍晋三はもう、海外でも国内でも拠って立つところがなくなってきました。最後に野党や国民、こんな人たちに泣きついても、ここまできたら、もう遅いと思います。自己責任という言葉が己自身につきささることでせう。

  4. 匿名 より:

    ビンボーでアホなネトウヨが日本の置かれている状況が理解できないのは救いようがないが、高学歴高給取りの大手新聞記者やNHK社員などが理解できないのはなぜなのか?そろそろ自分たちの使命を全うしたらどうだ。自分だけは無事に過ごせると思ってるのか。

    • 匿名 より:

      新聞もテレビも、政府の恩恵で食って行けてるからです。
      以前にどこかの記者がつぶやいてましたね。
      「部長が安倍政権倒して誰が喜ぶんだ?と言うんだ」ってね。
      まさにその通りなんですよ。

      「押し紙」「電波使用料」「軽減税率」

      既得権益を失ったら死活問題なのですよ。
      今思えば、民主党政権は電波オークション制を導入しようとしたから、あんなにネガキャンされたのかも…

  5. 匿名 より:

    日本の青年の命を安売りして。
    日本のどなたがお金儲けをするんですか。

  6. 匿名 より:

    側近のバノンもずっと言ってたしな。
    日本と中国の戦争は不可避だから、我々は漁夫の利を得るんだ。と
    まあ、バノンみたいな日本でいうネトウヨまとめサイト管理人みたいな奴が一瞬でも政権中枢にいたり、トランプのお友達のイカれた右翼が失脚したら、周りにはトランプ一族と軍人しかいなくなったり、アメリカの未来もバカウヨのせいで真っ暗だわな

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑