About

【悲惨】東京の中学教員7割近くが過労死ライン⇒東京都「平日は在校11時間以内、土日のどちらかは休養」⇒ネット「それでもブラック」

公開日: : 仕事・労働

東京の中学教員、7割近くが過労死ライン 週60時間超の在校 都、働き方改革の計画策定へ

都教育委員会は、公立中学校教員の7割近くが過労死ラインとされる週60時間超の在校となっているとする調査結果を公表した。

 小学校や高校でも3割以上の教員が過労死ラインに達していることも判明、文部科学省が昨年行った全国調査の中学57・7%、小学校33・5%を上回った。都はこうした実態を踏まえて、来年2月までに働き方改革の計画を策定する。

都教委は調査を踏まえて、平日の在校を11時間以内とし、土日のどちらかは休養にあてるとする方針を掲げた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

教師が悲惨な状況で働いていては、子供たちにまともな教育はできません。

「早番・遅番」が必要なのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    少子化で子供が減ってるはずなのに何で教職員が忙しいんだ? むしろ人員が余ってそうなものなんだが、クレーマーが増えたのかね。昔はビンタ一発くらいじゃ何も言われんかったけど今だと言葉で注意しただけでも体罰だの何だの言われる時代だもんな。その対応に追われて忙しいとか?

    • 匿名 より:

      東京はそんなに減ってないのかも。

    • 匿名 より:

      つまんない報告物と
      くだらない部活時間が増えたんだよ。
      無駄が増えただけ。

      • 匿名 より:

        それでも担任と副担任2人が当たり前にクラスに配置されてるぜ。
        部活は部活で顧問と副顧問がいるし、やっぱ人員が余っているとしか思わんのだが、学校に限らず最近の五十代後半の管理職は貴殿の言う通りでいちいち書面での報告を求めてくるからな。テメーらが若い頃はそんなに報告書を作ったのか? と時々思うことはある。

  2. 匿名 より:

    生徒の学力下がって、自殺もあり学校はなに無駄なことしてんだ?
    タイムカードもないのに勤務時間は正確なのわからないし、教育委員会もウソばっかだろう。

  3. 匿名 より:

    臨時教員よりマシ

  4. 匿名 より:

    私の家の窓から、県立高校の校舎が見えます。
    曜日に関係なく、だいたい、夜11時ころまで電気がついています。
    一体、先生方は毎日毎日、遅くまで何をされているのでしょう。
    今日も、日曜日ですが、校舎には電気がついています。
    マイカーでしょうか、ポツリポツリと、学校を出てゆくヘッドライトが見えます。全ての先生方が残っておられるのではないと思いますが、それにしても遅くまで大変です。
    お身体ご自愛ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑