”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【目撃情報多数】「東京にオスプレイ」配備情報も隠ぺい?三月十六日に米から通報も、四月三日まで公表せず⇒住民「国は信用できない」

投稿日:

横田にオスプレイ 18日間未公表に怒り 住民「国は信用できない」

配備延期から一転して米軍横田基地(東京都福生市など)へ五日到着した米空軍の輸送機CV22オスプレイについて、米側は配備時期の前倒しを、三月十六日に日本政府へ通報していた。政府は、五機が輸送船で横浜港に到着する今月三日まで十八日間、公表を控えていた。安全性を懸念する地元住民らからは、反対をかわすための情報隠しではと疑う声も上がった。 

四日の衆院外務委員会で河野太郎外相が「三月十六日に在日米軍司令部から接受国の通報があった」と明らかにした。宮本徹議員(共産)への答弁で、河野氏は「米側から、調整が整うまでの間は公表を控えるよう要請されたのを踏まえ、四月三日の公表となった」と説明した。

公表を控えていたことを受け、第二次新横田基地公害訴訟原告団長の大野芳一さん(78)は「だまし討ちで配備を進めようとしている。国も米国も信用できない」と怒りをあらわにした。CV22は特殊作戦用の輸送機で「過酷な条件下で使う。沖縄の普天間(ふてんま)飛行場だけでなく横田基地も住宅地に囲まれており、大惨事を招きかねない」と指摘。「反対運動を避けるための強行配備だ」と反発した。 

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.