”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【生涯現役(半強制)】70歳まで働けば年金33万円(夫婦・月額・厚生年金)、65歳受給開始では22万円、厚生労働省が試算

投稿日:

70歳まで就業、年金33万円 厚労省、繰り下げ受給で初試算

 厚生労働省は2日、社会保障審議会年金部会を開き、高齢者の就労の多様化と、それに合わせた年金制度の在り方について議論した。60歳以降も働き続けた場合に受給できる厚生年金額を、複数のケースを用いて初めて提示。例えば70歳で退職して年金をもらい始めた場合、月約33万円(夫婦世帯)と試算した。現在の年金制度の基本となっている60歳退職、65歳受給開始では約22万円で、約1.5倍。

 政府は現在65歳までとする継続雇用の義務付けを70歳まで引き上げる方向で、未来投資会議で本格的な検討を始めている。2020年の通常国会にも高年齢者雇用安定法の改正案を提出する考えだ。

平均寿命、男女とも最高更新 世界で女性2位、男性3位
2017年の日本人の平均寿命は女性が87・26歳、男性が81・09歳で、いずれも過去最高を更新した。20日に厚生労働省が発表した「簡易生命表」で明らかになった。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
「死ぬまで働け」ということなのでしょうか。70歳まで仕事って、社畜ジャパンでは絶望を感じる人も多いのでは。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-仕事・労働, 社会保障
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.