【日本人は情弱?】48カ国、400都市以上で2015年5月に反モンサント・世界一斉デモが行われてた

公開日: : 遺伝子組み換え食品

march-against-monsanto-global

48カ国、400都市以上で2015年5月に世界的規模のモンサント社による遺伝子組み換え(GMO)反対、食品供給独占支配に反対する3回目の大規模デモが行われました。

このブログでも紹介しましたが、残念ながらほとんどの日本人は情弱と言っても過言ではなく、やられたい放題の非常に危険な状況です。
【世界が反対!】40か国以上で反モンサント・デモ、遺伝子組み換え食品などに抗議。

【ショック!】世界で一番遺伝子組み換え食品を食べてるのは日本人って知ってました?

【あらこれも遺伝子組み換え?】ブドウ糖果糖液糖・果糖ブドウ糖液糖・高果糖液糖などの高果糖コーンシロップ。

スポンサーリンク

悲劇。何も知らない日本人-反モンサント・類のない世界一斉デモhttp://shinhakken-blog.seesaa.net/article/421558369.html#more

これだけ大規模な世界一斉デモは、モンサント社がやろうとしていることは世界がNOであることをはっきりと示しています。

モンサント社は1世紀に渡ってだんだん巨大な企業となり、今では61各国に22,000人以上がモンサント工場で働くにまで巨大化しました。日本も支社があり遺伝子組み換え作物、ラウンドアップ(除草剤)を推奨しています。

日本は世界一遺伝子組み換え(GM)を食べている国です。こんなにまで世界規模のデモで社会問題となっているのにもかかわらず、全くこの問題はメディアでは取り扱われず、報道もされません。そして日本では大規模デモもありません。完全なる蚊帳の外です。そう、なぜなら日本人は何も知らない、知らされない、知ろうとしないからなのです。

世界がGMに反対し、声を上げ、GM食品を買わずに”NO”を示していく。これをしない限りモンサントのGM食品はどんどん世界を支配していくでしょう。

もう他人事では済まされないモンサント遺伝子組み換え(GM)問題。一人でも多くの日本人が世界で何が起こっているのか、いかに日本では何も起こらないようにされているのか、もう知らなければならないのではないでしょうか。

GMOE38387E383A2

⇒各国の反モンサントデモの様子を写真とコメントで伝えてくれている記事です

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

テレビ・新聞などのマスメディアだけの情報では確実にやられます。心ある勇者が書いた書籍(ホントに少ない)やこういったブログからまともな情報を仕入れていきましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑