”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【大本営発表の末路】政府・メディア「日本はコロナ対策に成功した」⇒感染拡大は国民の「気の緩み」のせいではなく、日本コロナの実態(検査絞ってるだけで感染者はたくさんいる)を伝えない政府・メディアの責任

投稿日:2020/03/27/ 08:59 更新日:

【これは酷い】安倍昭恵氏、この状況で私的「桜を見る会」を敢行!NEWS手越さんも参加(週刊ポスト3月30日発売号)

東京の感染増、想定の2倍 「自粛疲れ」緩みの懸念も

改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく政府対策本部が26日、設置された。東京都の感染増加幅は専門家の想定の2倍。感染拡大のペースを抑えられなければ、首相による緊急事態宣言や、爆発的な感染拡大(オーバーシュート)につながる恐れがある。警戒の「緩み」が出ている可能性もあり、首都は拡大防止の瀬戸際にある。

専門家からは「私たちの危機感と、多くの人々の認識に大きなギャップがある」との声が上がる。潜伏期間を考慮すると、仮に3連休で感染が広がっていれば、これからさらに新規確認が増えることもあり得る。

政府の専門家会議のメンバーの押谷仁東北大教授は「都内の歓楽街の飲食店でクラスターが起きている可能性が高い。最近立ち寄った人は検温など体調に気を配り、無症状でも極力自宅で仕事をすべきだ」と指摘する。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
検査絞ってることを国民にしっかりと伝えず、日本は他国に比べて感染者数がめちゃくちゃ少ないと国民に錯覚させたために、国民は「じゃあ外に出ても大丈夫だね」「自粛・休校効果が出たんだね」と思っても当然です。検査絞るなら、それをしっかりとアナウンスし、実態をしっかりと伝えなければならなかったはずです。五輪延期決定後に急に「都市封鎖」などと言い始めましたが、日々の感染者数や「コロナ対応に成功」という政府発表やメディア報道を見ていた人たちにとっては、まさに「寝耳に水」だったのではないでしょうか。これから来る日本のコロナ感染拡大は国民の「気の緩み」が原因ではなく、国民を「正しく恐れさせる」ことができなかった政府メディアによる大本営発表が原因です。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-医療・病気関連ニュース, 政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.