”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【注視】中国、開発中ワクチンを35万人超に投与、アメリカ 「ワクチン接種しない」2人に1人

投稿日:

中国、開発中ワクチンを35万人超に投与 専門家は副作用懸念

【北京=坪井千隼】中国で臨床試験段階にある新型コロナウイルスのワクチン接種が「緊急使用」の名目で大規模に行われている。北京日報などによると、医療関係者に加え国外赴任や留学予定の35万を超える人が投与を受けた。「目立った副作用はない」と話す接種者もいるが、専門家からは「慎重に判断すべきだ」との声が上がっている。

アメリカ 「ワクチン接種しない」 2人に1人 新型コロナ
欧米などを中心に新型コロナウイルスのワクチンの開発が急ピッチで進められていますが、アメリカでは、もしワクチンがすぐに接種できるとしたらどうするか、成人1万人余りに聞いたところ、安全性への懸念などから2人に1人が「接種しない」と回答していて、専門家は、正しい情報を伝えることで信頼を得ることが重要だと指摘しています。

最も多い理由は「副作用の懸念」で、次に多かったのは「どの程度効果があるのかもっと知りたいから」でした。

アメリカでは以前から、ワクチンそのものの安全性や効果に否定的なグループが学校でのワクチンの義務化に反対したり、接種を拒否したりする活動を行っています。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
「ワクチンがどこまで効果があるのか、ないのか」私は納得のいく答えにたどり着けていませんが、拙速な開発、使用は絶対に避けるべきだと考えます。義務化なんてもってのほかです。【余談】インフルは毎年型が変わり予想で作っているので、感染防止にはほぼ効果がなく、重症化を抑えるという「検証が相当困難な理由」で毎年摂取されてます。そして、日本の皆さんはそんなインフルワクチンが大好きですから、コロナワクチンもテレビが「いい」と言えば‥ワクチンに関しても注目する必要があります。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-医療・病気関連ニュース
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.