オススメ本「コアパフォーマンス・トレーニング」

公開日: : 最終更新日:2014/09/15 オススメする本・DVD , , ,


こんばんは、Mr.Kです。

オススメシリーズ第3弾は、
「コアパフォーマンス・トレーニング」です。

この本はどういった本かというと、ちょっと前に
流行った、体幹トレーニングの大元のような本です。

ハンマー投げの室伏がトレーニングをしていることで、
日本でも若干有名になった、アスリーツ・パフォーマンス
の代表者、マーク・バーステーゲンが書いたものです。

僕は、ほかの体幹本を買ったことがないので、詳しくは
わかりませんが、パラパラと本屋でめくったりした感じでは、
この本に書かれていることを薄めて書いたような内容が
多かった感じがします。

 

Amazonのレビューでも、「この本を買っておけば間違いない」といった
感想が見られました。

それで、この本の内容としては、体をまったく動かしていなかった人が、
頑張ってやれば12週間で見違えるような体になれるという構成で、
プログラムが組まれています。

メニューが組まれていて、徐々にステップアップしていけるところが、
この本の秀逸な所です。

バランスボールやストレッチポールなどが必要な種目もあります。

あとは、栄養の話や生活習慣の話など、アスリートを鍛えている人の目から
見た話が書かれています。

僕は購入してから3年ぐらい経ちますが、まだまだ使ってます。

体を動かしたい人、スポーツをやっている人、
子供さんがスポーツをやっている方、
皆さんに読んで欲しい本です。

最後に、この本に載っているウオーミングアップ
の体操を一つ紹介しておきます。

僕は、このウオーミングアップをやった時に、
「この本は違う」と感じました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑