”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【切り捨て】「誰ひとり死ぬ人がいないという意味ではない」TPPが漁業者にもたらす影響を説明する記者会見で水産庁

投稿日:

fdes

スポンサーリンク

http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015110401001943.html

水産庁の広山久志水産物貿易対策室長は4日、環太平洋連携協定(TPP)の影響を説明する農林水産省の記者会見で、「影響は限定的」とした水産物について「誰ひとり死ぬ人がいないという意味ではない」と説明した。

 産業への影響を人の生死で表現したうえ、経営難に追い込まれる漁業者が出ることを許容する発言とも受け取れ、反発を招きそうだ。

 マダラの関税撤廃の影響に関する質問に対する発言で、室長は「すべての漁業者がやめなければならないほどではない」とも説明した。

CTAy2LoUAAE0c11.jpg large

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「死ぬ人いないわけではない(経営難に追い込まれる漁業者が出る)」ヒドイ言葉ですが事実ですね。そして、こんなひどい事実(関税問題)ですら、TPPの本当の恐ろしさ(非関税問題)ではないということがもっと恐ろしいです。

【目指せ!100万いいね!】東野・ほんこん・薬丸が激怒!「TPPは日本の法律よりは上だがアメリカの法律よりは下」「TPPで盲腸の手術が700万に」関西ローカル番組”教えて!ニュースライブ正義のミカタ”(20分)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 食関連ニュース
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.