”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【醜聞】三原じゅん子議員だけ自民党から未だ公認もらえず。首相周辺から裏切り者扱いされ、ここ1年は恭順の意。

投稿日:

ghbvffddgg

スポンサーリンク

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160114-00005780-sbunshun-pol

今夏の参院選に向け、混迷する野党再編を尻目に、32ある1人区の候補擁立を終えた自民党。そんな中、改選を迎える自民党の三原じゅん子参院議員(51)が、「公認」を得られずに苦しんでいる。

〈参議院選挙まであと半年と言うのに、私だけ未だ公認を頂けていません。ツラい、、、です〉

 三原氏は1月5日付のブログにこう書き込み、自らの境遇を嘆いた。

三原氏といえば、2010年の参院比例区に自民党から出馬して、16万8000票余を獲得して初当選を果たした。

「だが本人は、全国を回る比例区の選挙はしんどいと、選挙区を希望していました。目をつけたのが、浮動票が多く、抜群の知名度が生かせる神奈川でした」(自民党関係者)

 昨年、県連に公認を申請し、めでたく「内定」したはずだった。だが、党本部からは一向に公認が下りず、さまざまな“理由”が乱れ飛んだ。

「三原氏は安倍晋三氏に近かったにも関わらず、2012年の総裁選の際、前評判の高かった石破茂氏の支持にまわった。安倍首相周辺からは、“裏切り者”と見なされていることが、その原因と言われました」(同前)

 冷たい空気を察してか、ここ1年の三原氏はひたすら“恭順の意”を見せていた。

「結成された石破派に参加を見送り、昨年の総裁選では出馬を目指していた野田聖子氏の推薦人になるのも断った。最近では神奈川のドン・菅義偉官房長官との2連ポスターを貼って、アピールに懸命です」(同前)

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「全国を回る比例区の選挙はしんどい」なんてことを思っているのなら、一刻も早く議員を辞めて頂きたいです。この人は山本太郎議員をバカにするツイートをしたり、パンチ佐藤が小西議員を殴っているのを見て「強い」とか訳の分からんツイートをする人です。

僕とは考え方がまったく違いますが、それ以前に人間的に一ミリも信用できません(ほとんどの国会議員はそうですが)。今回の件だって公認をもらうためなら自分のポリシーなんてどうでもいいという姿勢がよくあらわれていると思います。自民党の狭量さ、小学生の様な陰湿ないじめも最悪ですけどね。

【ネトウヨ?】山本太郎議員の一人牛歩に対しての自民三原じゅんこ参議院議員のツイートが酷いと話題に。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.