”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【悲報】アベノミクスでパートを除いた「一般労働者」の実質賃金も下がっていることが判明!

投稿日:

juhg


スポンサーリンク


以下ネットの反応。


スポンサーリンク


「パート労働者が増えたから一人当たりの平均賃金は下がっている」

確かに安倍総理は、国会でこういった発言してましたね。しかし、今回の調査で正規だけで比較しても実質賃金が低下しているのが判明してしまいました。

アベノミクス評価

大企業・株をやってる富裕層・・・儲かった。今はヤバくなりつつある。

庶民・・・実質賃金下がって生活が苦しくなった。市場に年金を突っ込まれて年金を減らされた。

今後・・・異常な金融緩和(日銀がお金刷りまくってる状態・ここ数年でお金の量が3倍ぐらいにというわけわからん状態)の出口がないので、日本経済がどうなってしまうのか不明。完全なシャブ漬け状態。

アベノミクスは現状ではとてもじゃありませんが、国民に胸を張って自慢できるものではありません。そして、凄まじいリスクを取ってやっているのですから、ハッキリ言って大失敗と言うのがホントのところじゃないでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-仕事・労働, 政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.