”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【痛快!】ネット民「自民党の圧政に対してこそ国民が集団的自衛権を行使すべき」←自民党佐藤勉国対委員長「安保法案 全て理解は不可能」の発言を受けて。

投稿日:

Buzzap_29389_1
自民党の佐藤勉国対委員長は七日の記者会見で、安全保障関連法案に関する政府の説明が不十分だとの声が、各種世論調査で八割を占めていることについて「皆さん(報道陣)も含めて、全て理解するなんてことはちょっと不可能だと思う」と述べました。同時に、世論の動向にかかわらず衆院特別委員会で来週にも法案を採決し、衆院通過を目指す考えを強調しました。

スポンサーリンク

自民国対委員長「安保法案 全て理解は不可能」 来週採決を強調http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015070802000125.html
佐藤氏は、特別委が十三日に予定する中央公聴会を終えれば「審議時間は百五時間を超える。一つの区切りが生まれてくるのではないか。質疑も出尽くした感がある」と指摘。法案が衆院を通過しても「別に議論が止まるわけではない。国民に理解いただけるような行為はしっかりとさせていただく」と説明した。

 谷垣禎一幹事長も七日の記者会見で「審議時間も相当積み重なっている。そろそろ出口(採決)を探る時期に来ている」と述べた。

 安保法案をめぐっては、特別委が六日にさいたま市と那覇市で開いた参考人質疑で、与党推薦の参考人からも「国民の理解が深まっていない」との意見が出ていた。

安保法案「すべて理解なんて不可能」 自民・佐藤勉氏http://www.asahi.com/articles/ASH776GB8H77UTFK00V.html
いずれにしても、日本は議院内閣制という制度を取り入れている。我々は負託を受けて国会に出していただいている。そこを信じていただき、世論調査はそう(理解が進んでいない結果)であっても、我々は戦争をするなんてことは誰しもが考えちゃいない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「審議時間105時間超えるから十分でしょ」「これ以上説明したって愚民にはわからんでしょ」ということで、自民党の佐藤勉国対委員長は、戦争法案の来週の強行採決を示唆しています。

【個人的には】自民党筆頭理事:江渡聡徳前防衛相「【個人的には】17日までに採決することは­考えていない」とのこと。

【あり得ん】「国民理解不十分でも安保法案採決」自民党高村副総裁4日夜のNHK番組で。

【あり得ん】谷垣幹事長「議論ほぼ出尽くしてきた」の認識、国民の8割が安保法案「説明不十分」とする中で。

これで江渡聡徳筆頭理事、高村副総裁、谷垣幹事長、佐藤勉国対委員長の幹部4人が強行採決をほのめかす発言をしました。

仕上げは国会では野党議員の質問にまったく答えず、自民党のネット番組にひきこもって「例え話」に花を咲かせている人が行うのでしょう。

国民軽視の強行採決は絶対に許してはなりません!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.