”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【新聞・テレビがツイッターに負けた選挙】トランプ氏「勝因はソーシャルメディア」

投稿日:2016/11/13/ 04:07 更新日:

cxei6hdusaas7cs

http://www.afpbb.com/articles/-/3107759
次期米大統領に決まった共和党のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏は、大統領選での勝利にはツイッター(Twitter)などのソーシャルメディアを挑発的に活用したことが役立ち、これが「反撃」の手段となったと、CBSテレビの看板ニュース番組「60ミニッツ(60 Minutes)」で語った。

 同番組とのインタビューでトランプ氏は、大統領に就任した後はソーシャルメディアの利用を自重するとしぶしぶながら述べる一方、何もやましいことはないと語った。また「フェイスブック(Facebook)やツイッター、インスタグラム(Instagram)などにおいて、私は(フォロワー)数の面でこんなにも力がある。彼ら(他の出馬者)は私よりも潤沢な資金を選挙戦に投じてきたが、ソーシャルメディアは私が全面的に選挙戦を切り抜けるために役立ったと思う。そして私は勝った」と述べ、悪意ある話題や不正確な情報を流されても、自分にはソーシャルメディアという反撃手段があったと語った。


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

マスメディア(新聞・テレビ)の胡散臭さ(大企業などの既得権益者とベッタリ)というのを際立たせたことにもトランプ氏勝利の意味はありますね。クリントン氏勝利だったらメディアの腐りっぷりは全然表面化しなかったことでしょう。若い人も、女性も、金持ちも普通にトランプ支持してますしね。

「ツイッター」は庶民が持ってる最大の武器と言ってもいいかも知れません。ですから「ツイッター」もやらずして政治に参加してるなんて言えない時代という事でもあります。

追伸:トランプに対する反対デモはどんどんやって欲しいです。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 海外
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.