【神社もいろいろ】「神道は戦前、国策に協力というよりは、共犯者になり戦争をすすめてきました」by八王子の宮司さん

公開日: : 政治経済 ,

c1prrpbviaaweqw

スポンサーリンク


以下ネットの反応。









皆さまは「初詣で」には行かれましたでしょうか?今年は「憲法改正署名があった」とか「怖い写真があった」という報告は少なかったように感じましたが、実際どうだったんでしょうかね?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    初詣で神社の鳥居前で「アベ政治は許さない」のプラカードを掲げた集団がいたのが、まだまだ日本はマシかなと少し嬉しかったです。あと、90パーセントの神社が皇統断絶のために皇室典範改正を反対しているので、不思議というよりも現実はほとんどの神社関係者は天皇陛下と皇室に逆らっている国賊なんです。

    天皇陛下と国民のための神社は今はごく少数なのが現実です。
    今の神社関係者が崇めているのは安倍ですか。安倍現人神ですかね(怖)

  2. 匿名 より:

    初詣行かなくなった、もし行くとしても飴ちゃんしか賽銭箱入れる気しねえ。せめて宗教が政治に関わるなら賽銭にも税金かけないかんのではないか、ささやかな願いや人の善意を利用し集金集客して改憲に使うんじゃ話がおかしい

  3. 匿名 より:

    こういう宮司こそ、日本古来の八百万の神々に仕える人として相応しい

  4. 匿名 より:

    この宮司さんは、本当に国士と呼ぶに相応しい立派な方です。

    神社は戦前、国家神道として厚遇され、引き換えに大切な氏子を戦地に送り込んだくせに、70年後の今、何の反省もなくまた同じ道を踏襲ですか?
    まさに国賊(怒)!
    天誅下るがよい!

    いまや都会の神社は、境内を駐車場にしたり、マンション建てたりして資産形成に忙しい。
    自然への畏敬の念もなく、頭にあるのは利殖のみ。

    神社本庁は、祝島(原発立地)の神社の宮司を追放し、勝手に土地を売り払い、裁判になったが途中で宮司は憤死。
    宇佐大神宮では亡くなった先代の娘と神社本庁派遣の大禰宜(って言うんだっけ? 大神社のトップ)が後継争い、これも裁判になっているはずだ。

    何が神に仕える身だ!?
    醜すぎる。

  5. 匿名 より:

    初詣、行きませんでした。
    もしそこが改憲署名を集めていれば不愉快だし、正月早々嫌なものを見たくないでしょ?
    明日か明後日、お焚き上げストックのとこに古いお札を放り込んでくる。
    署名用紙がなかったら、100円入れて拝んでくる。

    でも、もう神様なんていないんだよ。
    こんな風に利用されてしまってるようじゃね。
    ウチの近くの神社なんか、正月のお札御守り売りは宮司も巫女もいなくて(というか、宮司いるのか? 境内に宮司用の家らしきものは建っているが)、売っているのはテキヤみたいな人たちだよ。
    氏子とも思えない。
    そういう人たちからお札とか買って、霊験あると思う?

  6. 匿名 より:

    本来の神道と国家神道は全く別ものです。
    国家神道は、宗教の政治利用に過ぎず、本来の神道を冒涜してます。
    本来の神道は、古くより日本人の心に根付いた、宗教と言うよりは道徳的な観念なのです。
    詳しくはコチラを参照して下さい。
    http://www.shinto.org/wordjp/?page_id=2

    安倍政権や日本会議の言う神道は、神道を政治の具とした、偽物です。
    国家神道は神道にあらずと思います。
    神道を一派からげに否定するのでなく、真贋を見分け、この宮司さんのように本来の神道の心を大切にする人を、応援していかなければと思います。

  7. 匿名 より:

    古いお札を納めに行きました。
    ちょっと小高い丘の上にあり、無人ですが創建は古そうです。
    茅の輪が設置されていたので、くぐってきました。
    豆撒きもあるようです。
    改憲を求める署名用紙は置いていませんでした。
    でも初詣での時にはあったかもしれないから、お賽銭は10円しか入れませんでした。

  8. うずまき より:

    日吉神社の宮司さんが、神社本庁(日本会議)の分析と批判をしておられます。
    なかなか興味深い内容です。
    http://hiyoshikami.jp/hiyoshiblog/?p=369
    管理人さま、できたらこちらで紹介していただけたらと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑