【超悪質】環境省が議事録を削除!削除した発言から「汚染土の全国公共事業への再利用」につながる!by毎日新聞

公開日: : 政治経済 ,

hhtt

http://mainichi.jp/articles/20170105/ddm/001/040/153000c#csidxbadaeb06ac3cbeb9c06c2a910ab3356
東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染土の再利用を巡る非公開会合の議事録を環境省が「全部開示」としながら、実際には自らの発言の一部を削除していたことが分かった。削除したのは環境省が議論を誘導したと受け取れる発言。その発言から放射性セシウム1キロ当たり8000ベクレルを上限値とした汚染土再利用の方針決定につながっていた。情報公開の専門家は「意思形成過程の隠蔽(いんぺい)で極めて悪質」と批判している。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

最近よく聞きますが議事録の改ざん・隠蔽って「公文書偽造罪」にならないんでしょうか?国の方針を話し合ってる場で記録しているモノを勝手に変更しているわけですから、非常に重い罪のような気がしますけど。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    会議など録音されたものをまず反訳者が逐一、一字一句書き起こすわけですが、公表されるものは事務局などの目が通されます。一次起こしのものが公文書となるのか、公表されたものがそうなのか、どうなっているんでしょう。

  2. 匿名 より:

    もう復元できんのかな?
    もんじゅに関する会議も、議事録なしだとの報(東京新聞)。
    議事録破棄した部署の公務員の給料、払うな!

  3. 匿名 より:

    暗黒行政全く安心して暮らせないな

  4. 自・公政権じゃ駄目だこりゃ! より:

    「熊本地震」での最初の震度7が起きた後、建物内に留まる事は危険だと判断した「多くの住民が屋外避難」しているのを見て、安倍総理が屋内避難にする様に指示した為に、2度目の震度7で建物が倒壊し「6人が圧死」した事の原因になったと言われて居ます。

    今回の議論も、3年とも5年とも言われる汚染度を積み上げている「フレコンバッグの耐用性」・海外でドローン撮影された映像が知られている事から「汚染の酷さを隠蔽」する為、「2020年迄に解消する様に」総理が指示した結果ではないかと想像しています。

    そしてこれから建設される五輪施設・選手用宿泊施設・観客が宿泊するホテルなどで大量に利用して「外部被曝」をさせ、福島沖の魚貝や福島牛で「内部被曝」をさせる「美しい国」の素敵な「おもてなし」ですね。

    つまり、「結論が先」に有るので、議事録に出来る程度には「議論の中身が無い」のでしょう。w

  5. 匿名 より:

    官僚って、犯罪者ばっかり(怒)!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑