【こんな事実も】アメリカ・ネバダ州で8月8日に新たに核爆弾の実験。1回目の実験は数ヶ月前に

公開日: : 海外

アメリカで、新たに核爆弾の実験

ロシアのニュースチャンネル、ロシアトゥデイが、アメリカ・ネバダ州の砂漠で新たに核実験が行われたと報じました。

ロシア・トゥデイによりますと、今回は、新型核爆弾B61-12の2回目の実験となり、今月8日にF15型戦闘機を使用して行われたとされています。

なお、1回目の実験は、数ヶ月前に行われたということです。

アメリカの国家核安全保障局の発表によりますと、新型の核爆弾による実験は、この種の爆弾を搭載する戦闘機の機能を試す目的で行われたということです。

今回の実験は、INF・中距離核戦力全廃条約に違反した形で行われました。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

北朝鮮の核実験を非難するのは当然ですが、その裏でしれっとアメリカが核実験を行っていることは、まるで報道されません。こういう事実を知ると、モノの見え方が変わりますね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    でも核保有国はどこもかしこもやってそうだけどな。何でロシアが米国の実験暴露に踏み切ったのかは分からんが、ロシアはやってないのかな?

  2. 愛国者 より:

    日本も核禁止条約に賛成してないもんな
    これで北朝鮮の核実験だけ反対するのも馬鹿らしい

  3. 匿名 より:

    こういう複眼的な見方は大事ですね。ありがとうございます。日本は米がやっていることはOKで、その理由は仲間(親分)だから。まあ、現実はそうなるんだろうとは思いますが、でも100対0で正義vs悪はない、ということは自覚していたいと思います。

    11世紀。十字軍がイスラム圏に侵攻し、エルサレムを奪ったとき、イスラム教徒は他宗教に寛容であったのに十字軍は暴虐の限りを尽くした、と歴史物で読みました。
    英国植民地時代では、それまで豊かに暮らしていたスリランカやインドがどれだけ酷い目にあったか。また日本の明治も、英国に味方になってもらった薩摩長州が官軍となったこと。勝者には血なまぐさい影がベッタリと張り付いることは忘れないようにしないと。

    安倍政権・日本は北朝鮮にひたすら強硬姿勢ですが、平和への落としどころを考えて動いているのか、今、本当に心配です。
    北朝鮮に圧力をかけて孤立化させるのは、日本が視野狭窄になって太平洋戦争に突き進んだ姿を思い出します。追い詰められた日本は真珠湾を奇襲攻撃しました。あの時「戦争で儲けよう」「「戦争になってほしい」と思った人たちがいました。その結果、多くの人がどんな酷いことになったのか、日本人は今こそ、振り返り冷静になるときだと思います。アベさんや強国アメリカ・トランプに乗っていっていいのか、それで子々孫々幸せになるのか、落ち着いて考えるときだと思います。

  4. 匿名 より:

    アメリカは何様ーー

    • 匿名 より:

      帝国主義自粛の時代に中国侵略した旧日本軍と同じなんですが
      それでもアメリカ性悪説で北朝鮮擁護すんの?

  5. 匿名 より:

    日本においては、政府や放送局、新聞社などマスコミによる不具合情報の排除という作業の後、好都合情報を国民に対し発せられる。
    日本の国民は、常に反対の立場からの見方について思考トレーニングしておく必要がある。
    日常の行為、行動は非常に細かく制約されているし、情報についても偏りの激しい情報しか、日常的には目にすることが出来ない。
    政府のさじ加減一つで、国民の思考の方向性が左右される時代になった。
    主権は、国民から政権に奪われてしまった。

  6. 匿名 より:

    INFは弾道ミサイルに関する条約でこの爆弾は全く関係ない。そしてこの実験は爆弾の投下実験であり爆発すらしていない。

    以上のことを理解しておいてね。

  7. 匿名 より:

    アメリカも「お前が言うな」のならず者国家。

  8. 匿名 より:

    アメリカ様の核実験は1000回以上。約7000発保有。
    俺様はいいの!

  9. 匿名 より:

    クソサヨの皆さん、
    北朝鮮に行って正恩に対話による
    平和路線を説いてきて下さい。
    クソサヨの皆さんがいくらお亡くなりに
    なっても日本の事は心配いりません。
    平和主義国家日本の礎となり
    亜細亜に平和をもたらして下さい(^_^)

  10. 匿名 より:

    アメリカって、暴力団が国家を形成しているんだな。気に食わないと、難癖つけて、殺してしまうんだな。都合のいい時だけ、飴舐めさせてくれるんだな。利用価値無くなると、捨てるか、殺すかするんだな。怖いね。

  11. 匿名 より:

    あのー
    この実験、ただの落下式爆弾なので
    『中距離核戦力全廃条約』とは何の関係も無いんで
    条約違反どころか、条約に当てはまらないんで違反も何も無いんですけど?
    しかも、
    航空機からの投下テストなら実弾使えば
    PTBT(大気圏内、宇宙空間及び水中における核兵器実験を禁止する条約)違反になるので
    模擬弾でのテストなんですけどwww
     
    何でこんな簡単な基礎知識すら足りてない様な状態の
    生半可な知識でデタラメな記事を掲載するのかなぁ

  12. 匿名 より:

    まあ、デタラメと言うか、騙すの目的の記事だし。

  13. 匿名 より:

    これは誤解を生む記事かと思います。
    USのサイトで読みましたが、「核実験」ではなく核爆弾を搭載する「戦闘機の機能を試す」実験なので、核実験というと誤解を生むと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑