【面白い】自民・一太の分析「共産党が候補者の一本化に応じるのは自明の理。自民党が一番イヤなのは共産が全国的に候補者を擁立しない状況で、民進党と小池新党が候補者調整をすること」

公開日: : 政治経済 ,

共産党が候補者の一本化に応じるのは自明の理〜重要なのは自民党の謙虚な姿勢と総理からの明解な説明!

番組の中で、「民進党や小池(?)新党が共産党と連携する(=選挙協力をする)のは筋が通らない。国民には分かりにくい。『民・共政権』ということなら、とても緊迫した日本の安全保障を任せられない!」と牽制した。予想したとおり、細野・玉木両氏は「共産党と組む」ことに否定的な見解を繰り返していた。

 が、しかし、結論はハッキリしている。たとえ民進党が表面的には共産党との政策協定を拒否し、公には選挙共闘の体勢が整わなかったとしても、共産党は大多数の小選挙区で自発的に公認候補を立てないだろう。自分は最初からそう見ている。

 理由はシンプル。それが自民党にとって「最も嫌なシナリオ」だからだ。(キッパリ)この予想が外れたら、こんなに嬉しいことはない。(笑)

 さらに警戒すべき展開は、共産党が全国的に候補者を擁立しない状況の下で、民進党と細野・若狭新党(?)(それとも小池新党?)が連携することだろう。

 この2つの勢力が各小選挙区で候補者調整をやり、「最も勝つ可能性の高い候補者」を絞り込んで来るような構図になると、文字通りの「野党統一候補」が誕生する。こうなると相当にやっかいだ。特に東京を中心とする都市部の選挙には影響が大きいと思う。

自民党にとって一番重要なことは、反自民の感情に突き動かされた「無党派の人たちの受け皿」を絶対に作らないことだ。

さあ、今日も腹筋と背筋をやらないと。この続きは熱いシャワーを浴びた後で。

最近、一太氏のブログにハマってます(笑)

分析は的確ですし、文章も読ませるもので、「この続きは熱いシャワーを浴びた後で」で毎回イラッとさせられます。

で、選挙の話ですが、やはり自民党が一番イヤな形を作っていくというのが良いのではと、人の弱点や人の弱みを発見するのが得意な僕としては思ってしまいますね(キングダムの桓騎が好きです)。

選挙は「勝たなきゃ」意味ないですからね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    本当に自民党が嫌なのは共産党が伸びることですからね
    そのために共産党を降ろして民進党や希望の党を増やしたいのでしょう

  2. 匿名 より:

    2009年にやったように、共産党が候補を取り下げれば共産票と反共系の票も野党統一候補が取り込める。
    去年の参院香川のように、共産公認の統一候補を立てたらその選挙区は自民が有利。投票率も下がる。
    小選挙区で共産が勝てるのは京都1区と沖縄1区(前回当選)ぐらい

  3. 匿名 より:

    小池百合子は民進取り込んで自民と合流して憲法改正するつもりかな。小池百合子は今回の選挙痛くもかゆくもないところが彼女らしい。

  4. 匿名 より:

    国民の側に立った、政治家が自民党にも存在する、との幻想を振り撒くような、ものを掲載しないで下さい。
    この人は、本当に気を見るに敏なお方ですので。

  5. 匿名 より:

    小物界の大物、山本一太先生
    発言の軽さは他の追随を許さないけど

    共産党は収入が減って、供託金を積む余裕がなくて一本化したいという話も出てますね

    共産党員の高齢化は如何ともし難い問題で既に党員の4割が65歳以上、公明党も同様に学会員の高齢化で苦しんでます

  6. 名無しのK-POPファン より:

    でも小池との連携は私は嫌ですね。

    共産党については猪野亨さんのブログの記事がその通りだと思いましたね。
    統一候補が共産党候補ではたいていのところは勝ちにくいってのは事実なのでそのへんを本人たちも認識してほしいです。
    ブロゴス登録のブログではではこの猪野さんと五十嵐さん、田中龍作さんのブログが好きですね。

    安倍内閣による疑惑隠しのための解散にノー、9条改憲ノーの大義のため共産党は無理な選挙区要求を止めよ
    http://blogos.com/article/248196/

    • 健康オタクなMr.K より:

      僕も嫌ですけど、「反自民連立」か「安倍政権継続(2020年まで?)」か、どちらのほうがいいかという選択です。

      気持ちよく、勝てたら、最高でしょうけど、日本の政治状況(世界も?ドイツで極右が急伸)はとてもじゃないですがそんな状況ではないと思います。

      • 名無しのK-POPファン より:

        そりゃ反安倍連合のほうがいいに決まっていますが、
        小池の希望の党が反安倍連合のメンバーとして
        ちゃんと安倍自民と対峙するとは到底思えませんけどね。

        • 健康オタクなMr.K より:

          確かに。

          でもそんなごちゃごちゃの反安倍連合でも、安倍政権よりはいいんじゃないでしょうか。

          一応ですけど「希望の党」は「原発ゼロ」「増税凍結」で自民の受け皿として有権者から投票されるわけでして。

          現状でバックに経団連も連合も市民連合もネトウヨもなく、フワフワした風に乗る有権者から見放されたらお終いですからね。

          まあ、書いてて僕も不安いっぱいですが、選挙区調整をなんとかしないと希望と野党で”受け皿票”を食い合っては自民が利するだけです。

          • 匿名 より:

            ジャパンハンドラーが、自己崩壊しつつある安倍から小池へ移行するプロセスなんだと見てますが、陰謀論で片付けられちゃうかな? (*´∀`*)テヘ♪
            かつてCIAが自民党に資金援助してたように、今は小池新党に資金援助? 単なる妄想ですけどね。
            今後マスコミが、特に読売が、どんな流れを作るか注視したいと思ってます。

  7. 匿名 より:

    「秋波を送る」という言葉を初めて知ったのはこの人がテレビで使っていたときだった。
    へえ、そんな言葉があるのかと。でも意味はいまだハッキリとは分からない。ラブコールみたいなものですかね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑