”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【世界の流れ】欧州14ヶ国&ロシアは遺伝子組み換え食品NO!日本は~?

投稿日:

monsantkids_dees_xlarge

スポンサーリンク

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/eugmo-8b16.html

益々多くの欧州連合加盟国が、まるで将棋倒しのように、遺伝子組み換え(GMO)作物の自国内での栽培を根絶することに決定している。

グリーンピースによれば、欧州委員会に通知する10月3日の締め切りが近づくにつれ、EU住民の65パーセントと、耕地の66パーセントを占める、少なくとも14の欧州連合加盟国と三つの地域が、その領土内で、GMO作物の栽培を禁止する過程にある。

現時点で、オーストリア、クロアチア、フランス、ギリシャ、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、オランダとポーランド、一つの地域政権(ベルギーのワロン)が、GMO作物栽培禁止の意図を、欧州委員会に正式に通知したと、グリーンピースは述べた。

ブルガリア、デンマーク、ドイツ、イタリアと、スロベニアと、イギリスの三つの地域政権-スコットランド、ウェールズと、北アイルランドから、近々通知があるとグリーンピースは述べた。

http://jp.sputniknews.com/politics/20151004/991122.html#ixzz3nksnwglO

ドヴォルコヴィチ氏は、「我々はこの技術に反対はしていないが、この技術を私たちの国で使用するつもりはなく、このような作物を自分たちの国で栽培するつもりもない」と語った。

スポンサーリンク

以下ネットの反応。

ヨーロッパ諸国・ロシアそしてアメリカ内部の様々な動きを見ていると、明らかに今までと違った動きが出てきています。「もうこんな世界にはうんざりだ」「まともな世界にして行こう」という動きです。そんな中、沈みゆく大国の言いなりになる安倍政権・・終わってます。

そして、TPPが発行されたら、今以上に遺伝子組み換え食品が日本中に溢れることになります。どうしてそうなるかわからない人は勉強してください。ヒントはISD条項にあります。

【ショック!】世界で一番遺伝子組み換え食品を食べてるのは日本人って知ってました?

【日本人は情弱?】48カ国、400都市以上で2015年5月に反モンサント・世界一斉デモが行われてた

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.