”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【ほお】「魚を食べない人」は大動脈瘤で死亡するリスクが2倍!「月1~2回」でもリスク軽減

投稿日:

魚食べない人は死亡リスク2倍に 大動脈の病気で差
魚には動脈硬化を防ぎ、血管を守る効果がある成分が含まれていることが影響していると分析している。

 グループは、生活習慣と病気との関連を10~22年間にわたり調べた、国内八つの追跡研究の食習慣についてのアンケート結果を解析した。40歳以上の計36万6千人のデータを統合し、魚を食べる頻度を「ほとんど食べない」「月1~2回」「週1~2回」「週3~4回」「ほとんど毎日」の5群に分けて調べた。

 その結果、「週1~2回」の群と比べ、「ほとんど食べない」群は、大動脈瘤や大動脈解離で死亡するリスクが1・9倍と高かった。一方で「週1~2回」と「月1~2回」「週3~4回」「ほとんど毎日食べる」のそれぞれの群を比べても統計的に有意な差はみられなかったという。これらの病は、大動脈にこぶや亀裂ができる病気。こぶや亀裂が破れると大出血し、命に関わる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
「月1~2回」でも効果があるとは驚きです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-健康, 食関連ニュース
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.