「 モンサント 」 一覧

【サラバ】マクドナルドとモンサントの業績が悪化しているとのこと。

【マクドナルドとモンサントの凋落】消費者の気づきが悪徳企業を退場させる。 モンサントの商品は最終消費者(主に人間)の健康を大きく害している。このため、反モンサント運動が巻き起こり、ロシア

続きを見る

【独占】独・農業大手バイエルが米・種子メーカーモンサントを買収へ!

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2869411.htm 人口増にともない需要が高まっている食料や農業の分野において、世界規模での企業の合

続きを見る

【ダイソー】WHO発がん評価によりヨーロッパで販売禁止になった除草剤が、日本では100円ショップで普通に売られてる件

http://www.mynewsjapan.com/reports/2207 今年3月に世界保健機関(WHO)専門機関から「おそらく発がん性がある」と評価された「グリホサート」

続きを見る

【日本人は情弱?】48カ国、400都市以上で2015年5月に反モンサント・世界一斉デモが行われてた

48カ国、400都市以上で2015年5月に世界的規模のモンサント社による遺伝子組み換え(GMO)反対、食品供給独占支配に反対する3回目の大規模デモが行われました。 このブログでも紹介しま

続きを見る

モンサント「ザ・モンサント・イヤーズ」をリリースするニール・ヤングとの対話を求める。

「スタバとモンサントいらない」を含む、ニール・ヤングの新アルバム「ザ・モンサント・イヤーズ」が今週米国で発売されます。それを受けて、モンサントのニール・ヤングファンが対話を望んでいるとのこ

続きを見る

【モンサントセミナー】フィリピン・ベトナム・インドネシアなど穀物需要が急増するアジアでのモンサントの仕事について。

日本モンサント株式会社が5月26日に「モンサント・カンパニー、アジア太平洋地域におけるビジネス最前線 ~食料と栄養の確保と持続可能性に向けた革新と協力~」と題したセミナーを開催しました。

続きを見る

米モンサント開発の除草剤「ラウンドアップ」は本当に発がん性の恐れがあるの?

米国のモンサントが開発し日本でも使用されている「ラウンドアップ」に発がん性の恐れがあるという報告が、この春に国際がん研究機関(本部フランス・リヨン、IARC)から出て、世間を騒がせました。

続きを見る

【世界が反対!】40か国以上で反モンサント・デモ、遺伝子組み換え食品などに抗議。

2015年5月24日遺伝子組み換え食品を世界に広めている企業モンサントに対する抗議デモが、世界40か国以上約400都市で一斉に行われました。 http://www.afpbb.com/a

続きを見る

ニール・ヤング新曲発売!「スタバとモンサントいらない」

世界的なロックスターであるニールヤングが反モンサント・反スターバックスの新曲をリリースしたようです。 ニール・ヤング(Neil Young, 1945年11月12日 - )は、カナダ・ト

続きを見る

遺伝子組み換え食品は日本に大量に輸入され、知らぬ間に食卓に上がっているという事実。

普段買い物をする時は多くの人が「遺伝子組み換えでない」と書いてある食品を購入すると思います。 なんとなく「遺伝子組み換え食品」って怖いですからね。 ただ、日本には大量の「遺伝子組み換え

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑