【コラーッ】NHKニュース「日本の農産物は残留農薬が多すぎてEUや台湾には出荷できない。日本販売用と海外輸出用で畑を変える」

公開日: : 最終更新日:2016/05/11 農薬 ,

CiBorR-UUAEnWHC

CiA_L9pUoAI6I78

スポンサーリンク


以下ネットの反応。


スポンサーリンク


残留農薬基準はゆるゆる、単位面積当たりの農薬使用量は世界一、遺伝子組み換え書品も世界で一番食べている、圧倒的な添加物天国、の我がニッポン。そりゃみんな40代、50代になりゃガンにでもなんでもなるでしょうし、戦前にはほとんどなかった花粉症・喘息・アトピーなどのアレルギー(体外の何かを異物とみなして免疫が過剰反応)や安倍総理の潰瘍性大腸炎や絢香のバセドウ病などの自己免疫疾患(体内の何かを異物とみなして免疫が過剰反応)が激増するってもんですよ。本来自然に生きていれば体に入らないものが、毎日大量に入ってきてるんですから、体が壊れない方がおかしいってものです。

今回のニュースはモンサント(遺伝子組み換え食品大手)の食堂では遺伝子組み換え食品を使わないという話を思い出しました(噂)。

【ミツバチ全滅計画?】厚労省、ネオニコチノイド系農薬の食品残留基準を緩和

「農薬のカクテル(体内で混ざった場合)」で生じる長期的な影響は予測不能。byグリーンピース

【農薬大国】「日本の農産物は安心・安全」なんて思ってるのは日本人だけ!イタリア「東京五輪の時には食材を持参させる」

http://taroyamada.jp/?p=7177
■諸外国から「輸入禁止」に!?日本の食材の危険性とは

農薬の残留量に関しては、農薬取締法という法律があるため、取り締まりが行われています。しかし、問題は、ポストハーベストです。ポストハーベストとは、野菜を採ったあとに使用する添加剤のことです。たとえば、野菜を長持ちさせる、あおあおとさせる、見た目をよくするために、いろいろな添加剤を振りまいているわけですが、これに関して日本では一切規制がない状態です。これも大きな問題です。

このように、日本はものすごい農薬大国で、たとえば、OECD先進国の33ヶ国中でも、韓国についで第2位の農薬使用量です。これはアメリカの倍、ヨーロッパの3倍~10倍という数字です。このような実態の中で、日本は本当に大丈夫なのでしょうか。

実は、日本はこれから農作物の輸出量を、現在の2,000億円程度から1兆円にしようという考えをもとに動いています。しかし、日本の食品を海外に輸出しようと思っても、農薬基準でひっかかってしまいます。例えば、徳島でつくった勝浦産「貯蔵みかん」も、基準値の違いによりEUから輸入を拒否されていますし、台湾の通関検査で、残留農薬が原因で不合格の食品は中国よりも日本からものが多く、日本が最多です。こういったように、日本の食材を諸外国に輸出するのが厳しい現状もあります。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 名無しのK-POPファン より:

    これ見てた。
    日本の基準ってそれなりに厳しいと思い込んでたから台湾よりめちゃめちゃ緩いと知ってびっくりした。

  2. なお より:

    そりゃ、農薬を少ししか使っていない減農薬の野菜や果物の方が美味しい!!よ。
    でも、皆さん、野菜や果物から虫が出てくること我慢できるのかしら?
    昔、キムチから芋虫が出たとかで、製品回収騒動が有った。
    今年、低農薬の白菜の塩漬けを作ったら、小っちゃいアブラムシかな?ダニかな?がわんさかあふれ出た。
    みんな、それに耐えられるのかしらん?

  3. 芋洗大師 より:

    うーん。
    単位面積あたりの農薬使用量が世界一って話はきいていたけど、200倍とはね。
    なにが、
    「日本の農産物は安全で美味しいから、世界で引っ張りだこ」
    だよ?!
    輸出できねえじゃねえか!!
    さらにあのフレーズも思い出した。
    「世界一厳しい安全基準に合格した原発」
    ってね www
    まじ草生えるわ、クズ揃いの詐欺師役人どもめ!!

  4. 匿名 より:

    日本の自画自賛が全部嘘八百だとばれた
    日本の商品が世界中で絶賛とか思い上がりもいいとこだよ

  5. 相馬 より:

    これって、農薬基準上げておいて、他国に輸入拒否られるの狙ってない?
    理由?そりゃー放射能汚染されてんじゃんって言われるのを誤魔化すためさ((((;゚Д゚)))))))
    あー、これもーそーね。

  6. 匿名 より:

    これがクールジャパン()かwww
    毒物を海外にまき散らすのはやめてよね

  7. NoK より:

    この番組みてないけど、オレ有機農家だから鼻ほじりながら眺めてる。
    ところでピメトロジンは脊椎動物にとっては超安全で優秀な薬剤みたいだけど、他国であまり使用されていないんじゃないの?
    EUなんかは特に自分達が使う農薬に対しては寛容だけど、他国の物に対しては認可すらしないって事もあるからね。

    あと、(一般的な)日本人が虫が無くてきれいにそろった野菜を求める限り、この農薬水準は無くならないよ。
    高温多湿で虫パラダイスな農地で作ってるんだから。乾燥地帯に比べて条件厳しいのは当たり前。

  8. 匿名 より:

    TPPで日本の農業は世界に打って出る!
    ってダメじゃないですか?

  9. 匿名 より:

    台湾もイチゴを生産しているから輸入品に対して厳しい基準を設定しているっていう線もあるのよね。

    しかし、事前にJETROに相談をしないのかね???

    一次産業の評価基準って御役人様の指導の下、地域のみなで力を合わせてというのが評価されるのよねw

  10. 匿名 より:

    調べればわかることですが 日本の残留農薬基準がゆるいのではなく 日本や欧米で登録されている一般的な農薬でも 台湾や香港では 未登録だったり 基準値が定められていないものが多くあり これら基準がない農薬は一切検出されてはならないという国内法律があるため 輸出できないのです

    日本だけでなく TPP参加各国からの要請で 検出限度を 他国の基準に合わせる調整が現在なされています

    またガンやアレルギー、免疫疾患と経口摂取する農薬との因果関係など証明されていませんし もし関係あるなら農薬を使用している農業従事者は全員これらの病気で死んでしまっていることになります

    ちなみに現在 日本の農業従事者の平均年齢は世界一の高齢で65歳を超えています

    • 健康オタクなMr.K より:

      >またガンやアレルギー、免疫疾患と経口摂取する農薬との因果関係など証明されていませんし もし関係あるなら農薬を使用している農業従事者は全員これらの病気で死んでしまっていることになります

      これは論理の飛躍があるとは思いますが、ではガンやアレルギー・免疫疾患の戦後の莫大な増加の原因は何だとお考えでしょうか?僕は様々な病気を調べていくうちにたどり着いたのがこの結論です。

      どの病気を調べても「原因はわからない」となっているので、もちろん証明されてはいませんが、体を作るのは食物ですし、免疫機能がおかしくなったりするのは何故?体内の何を異物と勘違いして攻撃しているの?

      人間の精巧なシステムを狂わしていると考えられるのは、農薬・添加物・遺伝子組み換え食品などの自然界にもともとないものと考えるのが妥当ではないでしょうか?

      >ちなみに現在 日本の農業従事者の平均年齢は世界一の高齢で65歳を超えています

      これは若い人がいないのが問題では?

  11. 匿名 より:

    台湾への輸出は果物に限らず基本食べ物は農薬関係で出来ないと思います。前に食品の販売を業者を通して行おうと思いましたが、無農薬でなければ持ち込みが許されませんでした。

  12. 自・公政権じゃ駄目だこりゃ! より:

    「各種農薬などの基準」が欧米よりも緩いのは今に始まった事では無く、過去に欧米で禁止された農薬が在庫減少するまで日本では禁止されず、日本で禁止後には東南アジアに売りつけ、「ネオニコチノイド」・「遺伝子組み換え作物(モンサント)」をEUでは禁止になりましたが、日本では「住友化学」が関与している為か「TPP」を先取りし緩和されようとしています。

    例えば、欧米では殆ど使用されなかった「新型インフルエンザ」ではスイスの「ノベルティス」、アメリカの「グラクソスミスクライン」のワクチンを大量購入し「214億円分を廃棄」し、「子宮頸ガンワクチン」では、「メルク」と「グラクソスミスクライン」を国が「全額税金で負担」して無料で接種(これをあっさりと認可したのは「厚労大臣時の舛添現都知事」です)させています。

    また携帯電話・Wifiなどの「電磁波」や、ゴミを焼却する際に発生する「ダイオキシン」を欧米などでは早くから厳しく規制したのに、日本ではガバガバです。

    更に、「塩素」は粉末などでは目や呼吸器の粘膜を刺激して咳や嘔吐を催し、重大な場合には呼吸不全で死に至る場合もあり、液体の場合には直接触れた部分が炎症を起こし、僅か「0.1ppmで大半の菌を殺す」ことができるのに、日本では「諸外国の5~15倍」の濃度で「水道水」に含まれているそうです。

    「米国産」で牛・豚・鶏は、「可食部以外」は肉骨粉飼料として飼育する際に利用され、「BSE」の危険性が高いのに、日本では「検査を廃止」し「月齢緩和」をしました。

    政府が国民を守るなどと思って居ると、危険な高線量地域に住民を帰還させようとしている様に、殺されるでしょう。

  13. 匿名 より:

    塩素。0.1ppmで大半の菌を殺す」ことができるのに、日本では「諸外国の5~15倍」の濃度で「水道水」に含まれているそうです。
    ってどこの国の水と比べてんだよ〜
    国内のどこの水だよ〜大きなビルなら毎週測ってるけど、遊離残塩は4くらいじゃないの?あれだってタダじゃないんだから無駄には入れないよ笑
    だいたいその諸外国は生水飲めるのかよ〜
    日本の水道が嫌ならゆがくか、浄水器使えばいいじゃない。だいたい生水はそんなに飲まないだろw
    健康アレルギーなのか、デマかせか知らないけど、こういう連中ってホントいい加減だよな

  14. […] ☆NHKニュース「日本の農産物は残留農薬が多すぎてEUや台湾には出荷できない。日本販売用と海外輸出用で畑を変える」(健康になるためのブログ) xn--nyqy26a13k.jp/archives/16839 […]

  15. g より:

    前に山間地の農家で聞いたことがあるが、出荷用に農薬使って作った作物は自分達では絶対食べない。自家用の野菜は別の畑で農薬ほとんど使わずに作ってると。

    • 匿名 より:

      中国みたいだな。所詮は日本もアジアの後進国に過ぎないのだ

    • 匿名 より:

      虫が食っていたり、虫がついていたりしたら、商品にならないものね。
      無農薬の菜っ葉を貰って喜んでいたら、青虫が3匹も台所の壁を這っていた。
      農家の人は、虫食いだらけの菜っ葉を食べているんでしょう?

  16. 匿名 より:

    いちごじゃなかったけど台湾が輸入されないようにしてるような理由が書かれたニュースは見たけど詳しくは忘れたわ

  17. 匿名 より:

    金かけて好き好んでまくときも身体に悪い農薬使ってるとおもってるのかね。想像力の欠如としか思えない。ほとんどの人が農薬使わないで手間のかかった高い野菜は買わないし、農薬漬けで虫も寄り付かない形も気持ち悪いくらいにそろった野菜しか買わない。だから農家は仕方なく金払ってつかってんでしょ。

  18. かずんこ より:

    ネットで調べたのですが、日本ではポジティブリスト制で、農薬ごとにADI(ヒトがある物質を毎日一生涯にわたって摂取し続けても、健康への悪影響がないと推定される⼀⽇当たりの摂取量)やARfD(ヒトが24時間または、それより短時間の間の経口摂取によって、健康に悪影響が⽣じないと推定される摂取量)を超えないように設定されてて、個別の基準値が設定されていない場合は、⼀律基準(0.01 ppm)を適用されてる。単に台湾ではその農薬について十分調べられてないから、最低の0.01ppmが基準になってるだけなのでは?

  19. より:

    国ごとに基準が作られているので、違いがあるのは当然のこと。薬品によっては台湾より日本の方が基準が厳しいものもあるはずですが詳しく知りません。 ボルドー液の銅が、有毒か無毒か?

  20. 匿名 より:

    0.01ppmはポジティブリストの一律技術的だろ。
    ㎏あたり0.01mg残留で流通禁止。つまり、使う事が想定されていない農薬だ。
    農薬の使用量が多いのではなく、ポジティブリストは国によってつくられるから、台湾に売るためには栽培段階で台湾て認可のある成分の農薬を、使わなければならないという話。
    いっとくけど、日本で認可されていて台湾に認可が無いから日本の方がゆるいって話じゃないからな。日本の方が成分開発が進んでいて、台湾で「まだ」認可が無いというケースの方が多い。
    つーか、農薬の残留基準は生物試験から無毒性量出して、その1/100に安全マージンかけてadi出して、平均的な献立から農作物の摂取量を想定して、その量でadiを越えない値を出して、更にそこから1/100安全マージンかけて、初めて算出されるもんだ。
    普通の献立で残留基準ギリギリの農作物を食べても、動物実験で、生涯その量を食べ続けても毒性を示さないことが明らかになった量の、1万分の1しか摂取してないってこった。
    もう少しべんきょしてから記事書けよ。

  21. […] hhttp://xn--nyqy26a13k.jp/archives/16839 […]

  22. 通りすがり より:

    外国並みに虫の基準を設ければ良いんじゃない?10cm四方に青虫1.2匹まで。卵はいくつまで。虫の羽が何枚まで。日本みたいに虫が食ってない、形もきれいでないと買わないなんて我儘な連中が多い国は農薬をばらまかないといけないのですよ!!

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑