”本当に”健康になるための情報をお届けしています!

健康になるためのブログ

【挙党一致ならず】麻生氏「どこが善戦なんだ」⇒石破氏は反発「党員の気持ちとずれが起きている」

自民党総裁選 石破茂元幹事長、麻生太郎氏に反論「善戦でないというのは党員の気持ちとずれている」 自民党の石破茂元幹事長は21日、麻生太郎副総理兼財務相が石破氏の総裁選での得票をめぐり「どこが善戦なんだ」と発言したことを受けて、「党員の45%が(自分を)支持したのはすごいことだ。『善戦ではない』というのは党員の気持ちとずれが起きているのではないか」と反論した。都内で記者団に語った。 安積明子 | 20分前 政治ジャーナリストオーサー 報告 選挙は結果が全てです。たとえ1票差でも負けは負け。「善戦」などと言わ ...

ReadMore

【自民党で話題】「カツカレー食い逃げ」事件が発生ww当日の出陣式で333食完食⇒安倍総理に投票されたのは329票ww

投票前のカツカレー「4人が食い逃げ」 安倍陣営嘆く カツカレーを食い逃げしたのはだれだ?――。自民党総裁選で安倍晋三首相(党総裁)の陣営が投開票直前に振る舞ったカツカレーを食べながら、実際に首相には投票しなかった議員がいるのではないか。首相陣営がこんな話題で持ちきりになっている。 スポンサーリンク 以下ネットの反応。 田崎スシローさん「安倍さんの必勝出陣の会で験担ぎのカツカレーが333食分振る舞われたけど、投票したのは329票。食い逃げした4人は誰だ⁈」って。お寿司だけじゃなくあなたもカツカレー食べたかっ ...

ReadMore

【ズバリ】報ステ・後藤氏が総裁選を総括「安倍一強というのは永田町だけの虚構だった」#報ステ

スポンサーリンク 以下ネットの反応。 #報ステ 石破氏、“善戦”で党内波紋。 後藤謙次氏「石破氏、大善戦と言っていい。この結果で見えてくるのは、安倍一強というのは永田町の虚構だったと言える」 また当初53票と言われていた国会議員票が73票、“隠れ石破”票が20票もあったことが明らかに❗️ pic.twitter.com/lemPevGdLm — 但馬問屋 (@wanpakutenshi) 2018年9月20日 富川「後藤さん、これは石破さんが善戦したと。」後藤「大善 ...

ReadMore

【分析】自民党総裁選の結果詳報⇒首相陣営「ショックだ」「参院選が心配だ」自民幹部「地方の反乱だ」朝日新聞「安倍氏の3期目は波乱含みのスタート」

安倍首相、伸び悩んだ党員票 自民幹部「地方の反乱だ」 今回の総裁選では、派閥がこぞって首相支持を表明し、2012年の政権復帰後に進んだ「安倍一色」に染まる党内状況を反映する展開をたどった。首相陣営は当初、党員票でも国会議員票に匹敵する7割以上の得票を目指した。  ところが、7日の告示以降は、「石破氏が6年前に獲得した55%は超えたい」(陣営事務総長の甘利明・元経済再生相)と予防線を張るようになった。6年前の総裁選は安倍、石破両氏を含む5氏による争いだったため、一騎打ちとなった今回とは比較にならない。55% ...

ReadMore

【安倍三選!】自民党総裁選は安倍氏553票(国329票)(地224票、55%)、石破氏254票(国73票)(地181票、45%)で石破氏の大善戦!

安倍首相が自民党総裁3選 石破氏は810票中254票 国会議員票については、朝日新聞の事前の取材で首相は337票を集めていたのに対し、石破氏は50票にとどまっていた。だが、実際の投票結果では石破氏が20票以上を上乗せし、首相は取材の数字を下回った。  議員票で圧倒的にリードし、首相の3選が確実視される中、焦点になっていたのは地方票だった。首相は地方票でも石破氏に勝利したものの、石破氏の獲得票は、両陣営の事前の予想を上回った。 スポンサーリンク 以下ネットの反応。 自民党総裁選、NHKが各県の開票結果を報道 ...

ReadMore

【風見鶏だが】自民総裁選、進次郎氏は石破氏に投票!「自民党は、異なる意見をおさえつけるのではなく、尊重する党にならなければいけない」

小泉進次郎氏は石破氏に投票の意向 一方、これまで態度を明らかにしてこなかった小泉進次郎筆頭副幹事長は「政権に対する苦言もいとわない存在が党内には必要だ」として、石破氏に投票する意向を固め、周辺に伝えました。 関係者によりますと、小泉氏は「日本の発展は、ひとと違うことを強みに変えられるかどうかにかかっている。自民党は、異なる意見をおさえつけるのではなく、尊重する党にならなければいけない」などと話しているということです。 小泉氏としては、みずからの態度表明が選挙の情勢に影響を与えるのは本意でないとして、党員票 ...

ReadMore

【こんな人の次は】松島みどり元法相(うちわ辞任)が安倍総理に批判的な人たちを「変な人」呼ばわり!#報ステ

スポンサーリンク 以下ネットの反応。 安倍派は反対意見の人を「こんな人たち」するなら(元)法務大臣も「変な人」扱いするんですね。人権とか分かってないしそりゃ圧力も掛けるわ #報道ステーション #報ステ #0919AKIHABARA #0919SHIBUYA #安倍さんもう勘弁してください pic.twitter.com/lkE53JjkwT — テム(アンジュルム11/23パシフィコ横浜) (@tem_fsEdwxWAc) 2018年9月19日 松島みどりが安倍反対派の人たちを「ヘンな人」と言 ...

ReadMore

【サクラ】安倍総理が秋葉原で最後の訴え!派閥ごとに20人の”動員”を求め、隣県の県連にも動員をかける

「反安倍」警備、各派閥が動員 因縁の地で最後の訴え  安倍氏が最終演説場所に選んだのは、秋葉原駅前だ。選挙戦となった前回2012年総裁選以来、国政選挙でも演説し、17年の東京都議選では「辞めろ」コールが起きて騒然となった因縁の地でもある。  安倍氏の陣営は今回、派閥ごとに「会場警備」の名目で20人ずつの動員を要請。隣県の県連にも動員をかけたという。陣営の一人は「反安倍の人たちを近づけないようステージの周りを固めた」。この日も安倍氏が到着すると、一部から「辞めろ」コールが起きたが、ステージから遠く、目立った ...

ReadMore

【見直した】中谷元元防衛相の石破氏応援演説「国民の皆さんが自由に発言し、我々が議論して政治を行っていく。それが非常に大事なんです」

スポンサーリンク 以下ネットの反応。 中谷元「昭和の初期に物の言えない政治があって、戦争に突き進んだ」.@shigeruishiba 街頭演説会 FINAL東京・渋谷#石破 #総裁選 https://t.co/l94sXHajOA — Oryzias@99 (@oryzias999) 2018年9月19日 2015年に、野党と市民が安保法案をめぐり正面対決をした中谷元が、いま「ふたたび戦争を繰り返すな」と演説している。あれだけ護憲派のものいいとか冷笑されてきた言葉を中谷元が唱えている。 htt ...

ReadMore

【腐敗】麻生氏は斉藤大臣へのパワハラ発言を擁護「現職がいなくなった後の総裁選と、現職がいるときじゃ意味が違うだろうが」

「辞表出せ」発言 麻生氏、圧力の議員擁護 石破氏反発「パワハラだ」  麻生太郎財務相は閣議後の記者会見で「現職がいなくなった後の総裁選と、現職がいるときの総裁選では意味が違う」と述べ、閣僚が首相の対立候補を支援するのは不適切だと指摘。「今回は(現総裁が)いてやるわけだから、どういうことになるかという話を根本に据えておかないといけない」と圧力を擁護した。  二階俊博幹事長は党役員連絡会後の記者会見で「選挙は日を追うに従って過熱してくる。そういう中での発言で、党として改めて取り上げる必要はない」と静観する構え ...

ReadMore

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.